川内橋本のそば

蕎麦ができるまで

川内橋本そばのそばはこのように「そば打ち」をしています。
そば職人はそば打ちに何年も、何十年も修業して一人前のそば打ちの達人になるわけですが、美味しいそば打ちには、まずは素材となるそば粉が大切です。

そば粉は、何といっても風味や食感に大きく関係しますので、そば打ちの中では一番大切です。

 川内橋本そばのそば粉
川内橋本そばではそば粉を石臼挽きのものを使用しています。

石臼挽きそば粉 そば粉を練り上 そば練り上げ作業 

 そばが練り上がった そばをひろげます そばを均一に広げます そば工程

 均一に均一に そばが広がりました そばの出来上がり

川内橋本そばの生そばの人気の秘密とは?

生そばの人気の秘密川内橋本そばといえば「生そば」と誰もが口をそろえて言って頂ける理由は、そばそのものの風味と、出汁の旨味をシンプルに味わえるからだと思っています。これが当店の人気№1であることは、代々受け継いできた味と技を大事にしている私たちスタッフの励みでもあります。

川内橋本そばでは、口当たりや喉ごしも考慮に入れ、麺の切り方にも独自のこだわりがあります。企業秘密ですが…。

生そばの食べ方

生そば1人前生そばは、1人前を2つのお碗に分けてお出ししています。生そば本来の味をお好きなように味わってみて下さい。

出汁を生そばの入ったおわんに注ぎ、辛み大根、ねぎとともにお召し上がり下さい。お好みで七味を入れても美味しいです。※川内橋本そばでは、おいしいそばに合う七味を、京都から取り寄せて使っています。

そば湯は、そばを茹でるのに用いたゆで湯のことで、食べ終わった後の出汁に注ぎ入れて割り、最後の締めに飲んで下さい。

  
薬味を入れ、出汁を注ぎ  お好みで七味を     食べ終わった後の出汁にそば湯を注ぐ

蕎麦には日常で不足しがちな栄養がたくさん!

蕎麦には、日常生活では不足がちなビタミンB1,ビタミンB2が白米の3~4倍含まれルチンなどの物質も豊富に含まれています。
これらのビタミンは肉体疲労、口内炎、皮膚荒れなどの回復に効果がある。ルチンは高血圧の予防と改善に効果が有り、血管を強くし、動脈硬化を防ぐ働きがあります。
そばは現代にマッチした健康食として再評価されています。

半人前と丼について

川内橋本そばでは、「生そばと丼物を一緒に食べたい」というお客さまのご要望にお応えし、半人前の生そばをご用意しております。

生そば半人前 生そば半人前と玉子丼
※「生そば半人前」275円              ※「生そば半人前」と「玉子丼」
                                                                                      275円 + 450円 = 725円